パーソナルカラー

パーソナルカラーとは、アメリカで開発されたカラーシステムで、その人自身に一番似合う色 

髪や瞳、肌の色など、その人全体の色やイメージになじみ、明るく若々しく華やかに見え、印象をあげる色のこと

1980年代に日本に紹介されたシステムです

❖❖ 第一印象はおよそ6秒で決まる!?

人は出会った瞬間、たった6秒で、【性別・年齢・服装・しぐさ・表情・顔色・スペーシング(自分との距離感)】

を判断しています

「見た目が9割」という本も出るほどに、見た目の印象が占める割合は、かなり高いのは事実

中身を知ってもらうほどの付き合いをするまでには、かなりな時間を要します

今日出逢ったすべての人と、そんな関係を築くことは難しく、次にまた逢えるとはかぎりません

ですから、どんなときも第一印象はとても重要!!

自分の印象をアップするベストカラーを知ることで、なりたい自分を演出することが可能になり、日々の新しい出逢いは

素敵な出逢いへと変わります♡



❖❖ そもそもパーソナルカラーってなに?

パーソナルカラー(その人自身に一番似合う色)とは、「赤は似合うけど、黄色は似合わない」「黒は痩せて見えるから

似合う」「青はまあまあ似合うけど、緑はいまいち」「白は太って見えるから似合わない」といったふうに、色の種類を

指すのではなく、色相(色み)・明度(色の明るさ)・彩度(色の鮮やかさ)から、似合う色の傾向を見つけることです

すべての色を、黄み、青みの2アンダートーンと、春・夏・秋・冬(Spring,Summer,Autumn,Winter)の4シーズン

カラータイプに分け、その人にあった色を見つける方法です。

「赤は似合う、青は似合わない」という単純なものではなく、赤の中でもどんな赤が似合うのかなど、似合う色や苦手な

色の傾向を把握し、個性やライフスタイル合わせてカラーコーディネートするのが、パーソナルカラーです



❖❖ 好きな色が似合う色ではない

たとえば、黒が好きだからいつも全身を黒でコーディネートしている人がいます

「黒はオシャレで大人っぽいし、痩せてみえるから」と思っているかもしれませんが、

周囲の人は「なんかあの人怖い・・・顔色も暗いし」と思っている場合もあります

色の与えるイメージを上手に使えば、ステキな効果が生まれますが、間違ってしまうと、マイナスの印象を与えてしまう

こともあります

似合う似合わないは好き嫌いではなく、肌の色、髪の色、瞳の色などその人自身の全体の色になじみ、より素敵に見える

ことを客観的に意識して判断しなくてはいけません

周囲の人に好印象を与えたいなら、”第三者の目を意識する” ということは、とても重要です


❖❖ パーソナルカラーの効果

「ピンクの洋服を着たいけど似合わない」、「グリーンが好きだけど自分に似合っているのかな」、「赤は派手だし」

「オレンジ系のヘアカラーに挑戦してみたいけど、似合うか不安」、こんな悩みありませんか?

似合わない色を取り入れると、表情が暗く見えたり、血色が悪く見えるなど、色と自分が馴染まず、沈んだ印象になって

しまいがち。

『パーソナルカラー』を取り入れることで、肌色が良く見え、瞳がキラキラし、笑顔が素敵に見えるなど、自分と色が

馴染んで、いつもよりも魅力的に見えるのです。

   1)肌・・・ツヤが出る、血色がよくなる、透明感が出る、肌が明るく見える

   2)肌トラブル・・・シミやしわが目立たない、毛穴が目立たない

   3)輪郭・・・スッキリ見える、小顔に見える、立体感が出る

   4)目元・・・はっきりする、瞳がキラキラ輝く

   5)全体の雰囲気・・・若々しく見える、あなた自身の魅力が増す


❖❖ パーソナルカラー診断の方法

HARU*COLORの『パーソナルカラー診断』は、まずは本やネットなどにある簡易テスト形式のYES/NOで判断する

自己診断をしていきます

その後、肌・目・髪の色をもとに、実際にドレープ(色布)を一枚一枚お顔の下に当てていき、お顔映りの変化を

ご一緒に確認しながら、当てはまるカラータイプを分析し、お似合いの色を診断いたします

勘違いしやすい自己診断との差を、ご自身で実感してみてくださいね

メイクやネイルのカラーもアドバイスいたします

※オリジナルパーソナルカラーアドバイスシートと携帯に便利なカラースウォッチ(タイプ別色布見本)付き

また、ご希望の方には、タイプ別のカラーメイク用品もご用意しております